本日2024年訪問看護スタートいたしました。

query_builder 2024/01/05
ブログ
IMG_4235

 皆様年末年始はいかがでしたでしょうか?

本日から、けあさぽ定期訪問看護をスタート致しました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


 元旦から、まさかの災害が起こり、心を痛めてしまわれておられる方もたくさんだと思います。。。

私も、3.11を思い出してしまい、なんとも言い難い年始になりました。


 あの時私は、総合病院の透析室に勤務しておりました。

午後の透析が始まり、

ちょうど穿刺後(針を刺し患者様と透析の機械を繋いだ状態)第一回目のバイタル観察の時、地震は起こりました。

古い施設だった事もあり、

天井から吊るしていた、TVモニターは落下し、電気は止まり、

本来動くはずの、自家発電にもなかなか切り替わらず、

透析の機械は再度動く事はなく、緊急離脱と言って、患者さんと透析機械を繋げたチューブを切って、患者さんと、病院近くの駐車場へ避難しました。

幸い、午後の部の患者さんは少なかったため、スムーズに離脱し避難できました。

でも、避難中は映画の世界の様な、悲惨な状況でした。

配管からは、水が滴り落ちたり、、天井が剥がれ落ちできたり、、

無我夢中で病院の外へ出たように思います。

患者さんと避難し安心したのも束の間、

保育園に預けた、3歳の我が子の安否が気になりました。

しかし、

患者さんを安全に帰宅させる準備、

翌日の透析をどうするのかの話し合い、、、

保育園への連絡もできず、

時間だけ過ぎていました。

その時、自分の子どもを守れないもどかしさを感じ、涙をグッと堪えながら、

業務をこなしていました。

お迎えは、私の従姉が気を利かせ行ってくれ、帰宅まで預かってくれていました。

やっと帰宅し、真っ暗な部屋で、静かにスヤスヤ眠っている我が子の姿をみて、どれだけ安心した事か、、、我が子を守ってくれた保育園の先生や従姉にとても感謝しました。

 その時の我が子も、16歳となりました。

高校の面談で将来の夢は?と聞かれ、

『人の役に立ちたい』と担任の先生に話しておりました。

そんな事を言うなんて正直ビックリしました。

どんな職業に就くのでしょうか?


 あの災害から、我が子と一緒にいる時は、我が子の安全と笑顔を守ると強く思いました。

そして、看護師として現場にいる時は、

患者さん、ご利用者様を、

精一杯守っていくと…



NEW

  • 訪問枠空き状況

    query_builder 2024/03/12
  • 春の香り〜もうすぐけあさぽ4年生〜

    query_builder 2024/02/26
  • 2月は逃げていく⁈

    query_builder 2024/02/01
  • けあさぽの目指すものは?

    query_builder 2024/01/08
  • 本日2024年訪問看護スタートいたしました。

    query_builder 2024/01/05

CATEGORY

ARCHIVE